【号外】米CPIで金利急騰などと、驚くことなかれ

米CPIの数値は驚くに値しない 米労働省が13日に発表したCPI(消費者物価指数)が、市場予想を「大幅」に上回ったとされて、NY市場では株価が下落した。NYダウの終値は38,272.75ドルで、下落幅は△524.63、下 […]

FG Premium Report 9月5日号(インフレよりリセッションが怖い)

利上げで雇用環境は緩和されない 失業率上昇の真意 ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長の発言を受け、注目すべきポイントが雇用環境であることは明らかとなった。何故なら、商品価格に代表される(エネルギーなどを含む)イン […]

FG Premium Report 5月30日号(悲観論の刷り込みに注意)

経済誌のプロパガンダに振り回されるな 悲観バイアスを煽る愚策 米国株市場が漸く反転した。NYダウで8週間ぶり、S&P500とナスダックで7週間ぶりに週間騰落率がプラスに転じたことになる。実は下記の表にある通り、僅 […]