【2022年版】半導体関連銘柄の決算書の読み方

記事のポイント ハイテク関連、取り分け半導体関連銘柄については「短期間の受発注動向」に右往左往するよりも、大きな技術の流れ、そしてそれをリードする「右肩上がりのビジネス・トレンド」を追い掛け、その変化を確認すべき。 曲者 […]

FG Premium Report 4月18日号(持ち堪えられるか企業決算)

悲観し過ぎる必要は無い まずはそもそものところへ立ち返る 今回一番にお伝えしたいことは、今一度「ご自身の「投資スタンス」或いは「投資スタイル」を確認してみてください」ということだ。「鋼(はがね)の胃袋を持つファンドマネー […]

FG Premium Report 8月23日号(悲観し過ぎは好機を逃がす)

何をそんなに悲観的になっているのだろうか ザラ場で27,000円台を割り込んだ日本市場 先週末の日本株式市場は終値では辛うじて27,000円台を維持したものの、日中のザラ場では易々と27,000円を割り込んでいた。何がき […]

こんな時だからこそ、客観的に、常識的に考える

客観的な視点で常識的に考えることが大切だ 投資の王道は常に客観的であること 日経平均株価は3万円台からかなり下がって2万7千円台の中ほどウロウロしているが、恐らく大型株のポートフォリオならばそんなに痛んでしまった人も少な […]

FG Premium Report 7月26日号(Zero-TrustとDPU)

規模よりも業界のどの位置に属するかが大切 既に業界のリーダーでは無い2社になった 今週の日本市場は3日間だったが、米国市場などは金曜日まで取引が行われた。その間にINTCことインテルと、TXNことテキサスインスツルメンツ […]