FG Premium Report 2月5日(CY2024)号(株価の基本は企業業績)

マクロ指標は企業業績を考える為のヒント 予想通り、Big Techの決算は素晴らしかった 先週も米国ビッグテック(後述するが、敢えてもう「マグニフィセント7」という呼称を使わない)を含む主力企業の決算発表が続いた。先々週 […]

FG Premium Report 1月29日(CY2024)号(情報の既得権は誤判断の温床)

常識のような刷り込みを見直すべき時 「日本は利上げ、米国は利下げ期待」って本当にそうなるの? 先週一週間の日米株式市場の騰落率は下記の表の通り。先週はマクロもミクロも、日本も米国も、市場を動かした材料はいろいろとあった。 […]

FG Premium Report 1月22日(CY2024)号(森を見ず、木を見るべき時)

マクロの能書きより、ミクロが大切 長期金利上昇に負けなくなったグロース株 下に掲げた日米株式市場の先週一週間の騰落率、そして年初来の騰落率を見た時、恐らくプレミアム・レポートの読者の皆さんは結構な違和感というか、計算間違 […]

FG Premium Report 1月15日(CY2024)号(CES2024からの贈り物)

市場の牽引役は今年もAIだ CES2024があるべき姿に戻ってきた 先週、ラスベガスで世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス・ショーであるCES2024が行われた。言うまでもなく、今年のメインテーマは「AI」だ。昨年 […]

FG Premium Report 1月6日(CY2024)号(良いスタートとなったCY2024)

どうやらベストシナリオの方で始まったようだ 早いもので、つい先日「あけおめ!」と言っていたかと思うのだが、もう松も取れてしまった。今年も「七草粥」はちゃんと召し上がられただろうか?「七草粥」とはご高配の通り、古くからある […]

FG Premium Report 12月25日(CY2023)号(CY2024 「AI」は新時代へ)

昨年も同じを過ちを犯したのは市場の方 先週の日銀政策決定会合を振り返る 海で言うなら「べた凪」に近い状態が日米共に続いた一週間となった。最も騰落率が小さいのがTOPIXで0.18%、次がNYダウで0.22%。東証グロース […]