FG Premium Report 10月17日号(高インフレ・高金利下の投資)

原点に帰り、なぜインフレだと金利は上がるのか インフレとは何かを再考する 前週7日に発表された米国の雇用統計が引き続き労働市場がタイトなままであることを示したことから、先週の米国株式市場は週初から緊張感のあるものとなった […]

米国の利上げに怯える人たちへ

ジャクソンホール会議で何かが変わったのか? ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長の異例に短かったスピーチを聞いて以降、市場はその後大きく動揺している。更に、その動揺は時間が経てば経つ程に深化しているように思われる。 […]

FG Premium Report 7月11日号(先々を分析・予測してこそ投資)

米雇用統計の集計期間を知ってますか? FRBの理事と連銀総裁は違うもの(FOMC) 先週末金曜日に米国の雇用統計が発表された。日本市場の主たる投資家が海外投資家である以上、日本市場の動向を考える為にも米国のマクロデータを […]

米国債券市場の不安が現実に

米国債券市場はFRBの政策に共鳴しなかった お伝えしてきたように、一般的に諸々コメントされる内容とは違って、米国債券市場は「インフレ=利上げ」という金融政策の単純な考え方に非常な危惧を抱いていた。それは常にこのとろの長期 […]

FG Premium Report 4月25日号(お金が流れる先を考える)

金利上昇は本当に株価の敵か? 「金利上昇=株価下落」という程、手抜きなコメントは無い 先週末のNY市場は三指数揃って軒並み下落、NYダウが△981.36ドル安(△2.82%)と下落率トップ、続いてS&P500が△ […]