【毎日曜日更新】世界の新型コロナウイルス感染動向・国別データの分析(2月28日・日曜日朝)

Facebook
Twitter
INDEX

今日の集計結果に関する簡単なコメント

  1. ACTIVEな感染者数の人口比は日本全体で8,260人に1人、東京都で4,174人に1人。この比率、1月27日のピーク時は日本全体が1,927人に1人、東京都が835人に1人。
  2. 今朝も「入院治療等を要する者の数」は△454人の減少となり現在14,463人と1月18日のピーク71,129人の約2割まで減少。重症者数は前日比△17人の440人とピークの半分以下に減少。
  3. PCR検査数は57,864人。新規陽性者数は+1,059人。
  4. 世界の新規感染者数等の増加は前日比+380,329人。死亡者数は前日比+8,597人。米国は前日比+1,984人。日本は+85人(厚労省データ)。
  5. 東京都のACTIVEな感染者数の減少が今日は僅か△2人。新規感染者数は前日比+337人。重症者は2人減少して68人、亡くなられた方は15人。東京都は確かに停滞している。

最新のデータをご覧になりたい方はこちら

こうした投資に役立てるための視点を有料レポート(PREMIUM REPORT)や無料のニュースレター(下記バナーかページの最下段のバナーでも登録出来ます)でお届けしているのがFund Garageです。

全体像(ジョンズホプキンス大学:2/28/2021 4:24午前)

※リアルタイムのデータをご覧になりたい場合は、画像をクリックしてください。ジョンズホプキンス大学のデータのWebページが開きます。

国別は「ジョンズホプキンス大学」の公表データ、東京都だけ都庁の公表データを集計しています。

 

国別ACTIVEな患者数の割合(降順)※人口÷ACTIVEな患者数

現在入院・加療中の患者が、人口何人当たりに1人の割合で存在するかを小さい方から並べています。新規感染者、死亡者、回復者は日々変動するので、その差引き結果を毎日追うことが、その国が感染拡大の初期、中期、末期のどこにいるかを見るのに適しています。感染者の累計数の多寡は今となっては意味がありません。

 

国別新型コロナウイルスの感染者数累計(降順)

 

感染者増加数の対前日比による比較(降順)

 

国別新型コロナウイルスのACTIVE感染者(降順)

 

ACTIVE感染者数の対前日比による比較(降順)

 

死亡者増加数の対前日比による比較(降順)

 

国別総人口を考慮した亡くなれた方の割合(降順)※人口÷死亡者数

 

国別総人口を考慮した感染者数の割合(降順)※人口÷感染者数

無料のニュースレターに登録しませんか?

ウェブサイトに掲載した旬な話題を随時お送りします