企業型確定拠出年金(主に選択制)の導入サポート・継続研修をいたします。多数の導入実績があるのでお気軽にお問合せください。

導入サポート

SBI証券企業型ダイレクトプランのご紹介

SBIベネフィットシステムズの担当者をご紹介します。書類のやり取り等はSBIベネフィットシステムズと直接行っていただきます。ご希望があれば当社にて取次をすることも可能です。御社のご負担の違いなどはお問合せください。

SBI証券ダイレクトプランはコスト商品数とも最も充実している運営管理機関の一つです。

上記に従業員様向け説明会の費用は含まれません。

 

選択制確定拠出年金の導入スケジュール

概ね下記のようになります。6ヶ月かかりますので、例えば4月からの導入を希望する場合には、11月には書類がそろっている必要があります。書類の修正等が必要な場合にはこれ以上かかる場合もあります。

 

1か月目
必要書類提出(ヒアリングシート、履歴事項全部証明書、保険料領収済額通知書、就業規則、その他規定)

2か月目
従業員向け制度説明会
SBIベネフィットシステムズによる規約作成(この時に就業規則等の修正、確認が必要になる場合があります)

3か月目
規約申請(SBIベネフィットシステムズ → 厚生局)

4か月目
管理者ID、事務マニュアル送付(SBIベネフィットシステムズ → 御社)

5か月目
従業員向け運用商品説明会
加入者ファイルの作成とアップロード

6か月目
選択制の場合:給与マスターの変更
スターターキット送付(SBIベネフィットシステムズ → 加入者)
初回口座振替

 

従業員様向け継続研修のご案内

企業型確定拠出年金を導入したがどの商品を選べばよいかわからない。情報提供サイトのみ提供されているが見てもよくわからない。

FPに研修を依頼しているが一般論だけでどうすれば良いかわからない。

FPに研修を依頼しているが投資信託について机上の理論だけで本当は詳しくないのではないか?

投資信託の選び方を聞きたいのに個別相談すると保険の見直しばかり勧められる。

 

このような声を導入企業様からよく聞きます。もし、資産運用の専門家から話を聞いてみたい、相談したい、というご希望があればお問合せください。

 

 

 

 

 

あなたの株式投資や投資信託選びが変わります
株式投資や投資信託でお金は殖やしたい、でも損はしたくない。どうすれば良いだろう?

Fund Garage を活用して、成果につながる株式投資の方法失敗しない投資信託の選び方を身に着けてください。私たちの経験や知識をできるだけわかり易くお伝えしますので、もう金融商品選びに迷ったり、販売を目的とした営業パーソンのお勧めに煩わされることはありません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事