一昨日、古くからの知人の関係で株式投資のグループ勉強会をゼミナール形式で行いました。

今、なんでそういった勉強会をするかと言えば、「株式投資で大きな成果を上げたい」と思っても・・・・

どうすれば良いかわからなかったり、
なんとなく手を出すのが怖かったり、                         何を買えばよいか不安だったり、

そんな、株式投資を何となく難しく感じている方も多いんだろうなと思っているからです。

 

そんな中、少しでも

株式投資って、結構楽しいかも、
これなら自分でも出来そう、
そんなに怖いものではないんだ、

と感じて貰えれば良いなと思いながら話をさせていただきました。

今回参加されたのは10名の方、皆さん真剣に聞いていただき、私も楽しく話をさせていただきました。

これはちょうど『株式の根源的な価値』について説明しているところです。例の株式の根源的価値とは、「解散価値+期待収益」というあれです。

少し馴染みにくい部分でもあるのですが、ここ(株ってなんなの?という肝の部分)を飛ばしてしまうと、結局価格だけの判断になってしまい、

高くなると買いたくなり、
安くなると投げたくなり、
安くなったら買おうと思っていたのに、
実際に安くなっても買えなくなってしまします。

勿論価値の評価についての見方は100人100通り、どれが正解なんてことはないのですが、やはり何かしら自分が信じることができる基準が無いといけないのかなあ、と参加された皆さんの質問などを聞きながら改めて思いました。

その後、右肩上がりのビジネストレンドに気づく視点、さらにそこから連想される銘柄にたどり着く方法について説明しました。

参考記事:銘柄選びに困ったら・・・

例えば、参加者のおひとりが提案された「ドライブレコーダーに関する視点」を使って、一緒に次のようなことをディスカッションしてみました。

これからドライブレコーダーが普及していくとしたら、どのように考えたらよいか?
例えば、カーショップに見に行った場合にどのようなところを見てくればよいか?
実際に店員さんに質問するなら、どんなことを聞けば良いか?

など、提案された方も、自分のアイデアから視点を拡げる方法を垣間見て、「これなら自分でも出来そうだな」と感じて頂けたようでした。

その後は、いろいろなアイディアが次々と出てきて、本当に消費者としての目線でビジネストレンドや銘柄を見ることは成果に結びつくと実感頂けたようでした。

 

さて、右肩上がりのビジネストレンドを見つけ、関連する銘柄が絞れて来たら、
肝心なところは、タイミングを含めて、買うかどうかの判断をどのようにするか、です。

参加者のお顔を見ていると、やはりここが一番ハードルが高そうな印象を持ちました。

一般的に、普通は皆さん「自分が株を買いたくなった時に、何か儲かりそうな買ったり良いと思われる銘柄を探している」ではないでしょうか?
でも、よく考えればわかるのですが、自分が買いたいタイミングと、マーケットのタイミングが自然と一致する筈は無いわけで、

候補としてピックアップした銘柄を継続してウォッチすることはどうしても必要になると思います。

例えばAというPERが10倍の銘柄を見た時、「東証1部の平均と比べると割安だな」と考えるよりも、Aという銘柄のPERはずっと15倍だったから、ここにきてのマーケット全体の乱高下で割安になったのかもしれない、

と見るのとでは、100%でないにしてもちょっと精度が上がってくるのではないでしょうか?

 

もう一点気づいたのは、買う理由が具体的ではないのかな、という事でした。

例えば先ほどのドライブレコーダーを例にとると、

ドライブレコーダーが普及するから買い、だけではなく、

・ドライブレコーダーの市場規模は年率●●%で拡大すると業界団体は予想している。
・その中でB社はC社、D社と比べて(例えば技術面など)●●の優位性がある。
・B社の市場シェアは、現在は●●%もあるらしい。

のように、より具体的に、客観的な事実を、出来ればノートに書いておくことが大切だと話をしました。

こうしておけば、事実の変化を追うことで、途中の値動きに負けずにひと山、ふた山超えて大きな成果を得る可能性も高まりますし、もしネガティブな状況変化があったら、ためらいなく売却(場合によっては損でも)することもできるようになると思っています。

参考記事:エントリーノートをつけよう

 

1月12日のセミナーではよりわかり易く、特に最後の部分(買うかどうかの判断)については、より具体的に事例を交えながらお伝えしたいと思っています。

 

色々と勉強しているがどうもうまくいかない、
人からこうすれば、これを買えば、と言われてやってみたがうまくいかない、
どうせ始めるならしっかりと勉強したい、
自分のお金は自分で殖やしたい、

とお考えの方は是非こちらからお申込ください。
1月12日セミナー詳細

https://fundgarage.com/post-2554/

あなたの株式投資や投資信託選びが変わります
株式投資や投資信託でお金は殖やしたい、でも損はしたくない。どうすれば良いだろう?

Fund Garage を活用して、成果につながる株式投資の方法失敗しない投資信託の選び方を身に着けてください。私たちの経験や知識をできるだけわかり易くお伝えしますので、もう金融商品選びに迷ったり、販売を目的とした営業パーソンのお勧めに煩わされることはありません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事