iPhoneX 256GにXperia SOV33から機種変更してみた

何でも自分で使ってみないと投資するにもコメントするにも納得しないタイプなので、先週iPhoneXに機種替えしました。今まではSONYのXperia X Performance SOV33でしたが、Appleペイの登場で、Andoroid端末に拘る必要が無くなり、機種変更が不利にならずに行える18か月が経過したので、iPhoneX 256Gに変更しました。何代ぶりかにやっとiPhoneに戻れました(笑)

Xperiaもまだ18か月だったので、ハード面で機能的にどうこうという不具合は無かったのですが、Andoroidの宿命なのか、段々アプリの速度が重くなるとか、引っ掛かるような感じになり、半年前(つまり利用開始後約1年)の段階で、機器リセットを行い、アプリの総入れ直しを行いました。その後は充分にそれ相応に早い処理能力でしたが、その状態から乗換えても、明らかにiPhoneXの方が早いですね。A11は恐るべしです。

Xperiaには128GのSDカードを入れていましたが、今度は内蔵でその2倍の256Gのストレージ。iTunesに持っている10,521曲を全部飲み込んでもまだ110G以上残っていたのには驚きました。音楽を聴くにはiTunesの方が使い易い。

Appleペイは予想以上で安心しました。EDYは使えなくなりましたが、SUICAが使えれば、電車には乗れることも勿論、都内ならタクシーにも乗れるし、ほぼコンビニならば間違いなく使えます。それに何より反応が早い気がします。

FaceIDに関しては、最初眼鏡をかけたまま顔を登録したせいか、なぜか娘だけは認証されてしまう事態(似てる)に直面。再度、眼鏡をはずして登録のし直しをしたら、自分だけをきっちり認識するようになりました。またFaceIDが作動しているタイミングを殆ど意識する間も無くロックが解除されるこの方法は、大変優れモノだと思います。実は歳と共に指紋認証が段々反応し難くなって(指紋が薄い、掌がサラサラになる)いたので、これは他のアプリ利用時にも助かっています。思うように前に進める感じです。

流石にiPhoneXの画面は有機ELなので綺麗です。Xperiaも特段不満を感じたことは無かったし、充分いい感じだと思っていましたが、より鮮明で色艶がいい感じです。コンテンツの方が追い付くのかどうかということでしょう。

まだカメラ機能は充分に使う機会が無いのでコメントなしです。

面白い事に、何と毎月の支払額が18か月で乗り換えたにも関わらず、多少安くなったことには驚きです。24か月後にはまた乗り換えることが出来ます。

防水では無く、耐水という表現なので、お風呂場で入浴中に使っても大丈夫かどうか(水蒸気)だけはまだ試していません。真水に落とすのは大丈夫だそうですが・・・・。