すべてのブログ一覧

議決権開示に悩む運用会社

金融庁が5月に改定した機関投資家が守るべき行動規範(スチュワードシップ・コード)では、株主総会で投じた賛否を個別に開示するか、しない場合はその理由の説明を求めている。まず筆者にはこの理由がわ...

GPIFのESG投資について思うこと

ESG投資とは耳慣れない人もいるかも知れないが、ざっくり言えば、従前流行したSRI投資がより広範囲を対象として進化したもの。ESGが環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)の略語であることか...

プロテクトライン付き投資信託を考える

1.「一度値上がりしたら、そこから値下がりしないファンドは作れないのか?」 誰でも一度手にした値上がり益は手放したくないもの。ましてや、一度良い水準かなぁと思うところまで値上がりしたのに、...

アクティブ運用は本当に駄目なのか?

アクティブ運用は本当に駄目なのか? 先日、某メガバンクのカウンターで売れ筋投信のリストを見せて貰うと、上位は殆どすべてインデックス投信になっていた。一部にリートの毎月分配型投信も入って...

長官解任で深まるワシントンの疑惑

ウォーターゲート事件と言えば、ロバートレッドフォードとダスティンホフマン主演の映画を思い出すが、就任直後、イスラム圏からの入国制限令に抵抗したとしてイエーツ司法長官代行も更迭した経験を持つト...

GPUコンピューティング

GPUコンピューティングについてモーニングサテライトでコメントしてから、それでも約10年も経っているんですよね。ま、ARMが凄いこともソフトバンクが買収して初めて知られたのも事実ですが・・・...

投信が売れないというが・・・

投信が売れないというが・・・ 鶏と卵の議論に等しいが、今朝の日経新聞が一面で取り上げた昨今の「投信不振 迷うマネー」の問題の本質は、投信業界(販売会社を含む)だけにあるのではなく、消費者側...

なんで今朝なんだろう?

今朝の日経新聞一面、「なんで今朝なんだろう?」という点も含めて、なかなか突っ込みどころ満載ながら、事実伝承としては大事なことをパブリックしてくれた点では評価したいですね。 ただ問題の根っこ...